木のある生活。今も変わらない、製材から在来工法。オリジナルテーブルもおまかせ。

(有)山下製材所 (株)山武工建

住宅・店舗施工

金沢市間明町 I邸

純和風住宅を施工しました。

I邸
I邸  

外観 

外壁の吹き付けは、落ち着いた色に。

裏面は米杉で下見板貼り。

I邸

玄関 アプローチ 

石を並べて緩やかな階段に。

ポーチの屋根、樋は銅板で施工。

縁を御影の板石にして、中を洗い出しにしてあります。洗い出しはホールまで続いています。

I邸

丸桁

 垂木を、杉の磨き丸太でうけています。

I邸

玄関ホール 

上り框は、ナーラの一枚板を使用。

下駄箱の戸は、舞良戸(まいらど)。

天井の照明、中連窓の障子は山武のこだわりです。

I邸

和室 仏間

天井は、山下製材で製材・加工した杉の板を使用。

 

I邸

床の間

巾1m近い、アパの一枚板の地板。

床柱は、黒檀(コクタン)を使用。

I邸

ダイニング

床はチークの無垢材フローリング。合板とは違い、やさしさを感じます。

 

I邸

リビング

リビングとの境の建具は、チーク材で制作。

チークの無垢材フローリングに合わせました。

I邸

廊下

廊下にもチークの無垢材フローリングを使用。

しつこくならないよう、少し巾の広い物を貼りました。 

壁は左官仕上げ。

I邸

手洗い

腰には米杉の羽目板。

I邸

和室 6帖

心落ち着く和室。

TVボードの天板には、イチョウの一枚板を使用。

縁には、チークの無垢材フローリング。

 

I邸

階段

玄関框でも使ったナーラ材で、階段を掛けました。

 

I邸

二階寝室

天井に米杉の羽目板を貼り、ダウンライトでいい雰囲気になっています。

二階の床はナラの無垢材フローリング。

I邸

二階洋室

寝室との続き間になっていて、くつろげるスペースになっています。

 

I邸

車庫

あらわしの地松の丸太。

住宅から出入りできるようになっています。

I邸

オリジナル木製車庫

杉材の木製車庫。

山武オリジナル。